読み聞かせ♪

Category : 図書ボランティア
久しぶりに図書ボのお話です・・・興味ナイ方ごめんなさい

ここのところ、4年生のクラスに行くことが続いたので同じ本でまわってます。
クラスによって全然違う反応が返ってくるのがおもしろいです。


読んだのはこの本    
book010.jpg
『石の中のうずまきアンモナイト』
三輪一雄 文・絵
松岡芳英 写真
福音館書店

小学生の頃にアンモナイトに魅せられてしまった作者が
大人になって実際にアンモナイトの化石を探しに行く様子や、見つけたときのよろこびを、
また、アンモナイトの名前の由来や、絶滅してしまった話など
写真をまじえてわかりやすく描いています。
そしてアンモナイトは絶滅してしまったといわれているけど・・・
シーラカンスのたとえを使って、余韻を残して終わっています。


こういう自然科学ものは、興味のある子はすんごいくいついてくるけど、
興味のない子はクールに見ていることが多くてねぇ・・・

3クラスで読んだうち、最初に行ったクラスはすごいわかりやすい反応でした。
前フリで、子どもたちに化石とか好き?って聞いたらもうそれだけで
男子数人がくいついてきまして(笑)
反対にまったく興味ないという女の子数人は、
読み聞かせの最中もおしゃべりなんかしてたんだけど、
前列かぶりつきで聞いてくれた子たちの反応がよかったので楽しく読んでこられました♪

とってもしーーーーんとして静かに聞いてくれるクラスもあったりするけど、
つまらなくて静かにしてるのか、本にすごい集中してくれて静かなのかが
わかるようになってきたので、子どもたちのわかりやすい反応がなくても
落ち着いて読めるようになってきました。
読み聞かせを始めた頃は、子どもたちが静かだと、つまらない??とか思って
おたおたしちゃってたので・・・

この前もすごい静かだったときがあって、子どもたちの様子をチラ見したら
口開けちゃって、本にくぎづけになってる子がちらほら
4年生、まだまだカワイイです



地味な活動かもだけど楽しいよ☆
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村
スポンサーサイト

非公開コメント

  
プロフィール

hachi*so

Author:hachi*so
ふだん使いできるかわいい小物や
アクセサリーを日々ゆるゆると
制作しています。

ランキング
*ランキングに参加しています*
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR